1. TOP
  2. 【首の湿疹が痛痒い原因】シャンプーを変えたら肌荒れ・かぶれを発症

【首の湿疹が痛痒い原因】シャンプーを変えたら肌荒れ・かぶれを発症

首は汗や皮脂もたまりやすかったり、衣服や髪が当たって接触性皮膚炎や湿疹が起こりやすい場所とされています。

最近になって私の首の後ろがどうも痛痒いなと思ってみてみると、肌が赤くなってざらざらの状態に・・・。

ショートカットなので襟足のちょうど髪の毛の先が当たるところや前髪が当たるおでこが痛痒く、頭皮もいつもより乾燥してつっぱる感じもします。
思い当たる原因がシャンプーの種類を変えたこと。もともとアトピー体質なので、タートルやマフラーなども素材が合わないとチクチクしてすぐカブレます。

季節の変化など他の要因も関係してるとは思いますが、変えたシャンプーの成分が合っていないことは間違いなさそうな予感。
ちょうど連休にも差し掛かって皮膚科にも行けないのがつらいところですが、逆に今使ってるシャンプーをやめて改善すればシャンプーが原因だとはっきりするかなと。
まずは使っているシャンプーを見直したり、ガサガサになっている首の保湿をしっかりしてどこまで改善するか様子を見ていきたいと思います。

今回は首に湿疹ができやすい原因、敏感肌や乾燥肌に避けたいシャンプーの成分、刺激に弱い肌にも安心なシャンプーの種類について私の体験談を交えながら考えてみたいと思います。

 

首の湿疹やアトピーの炎症にステロイド以外の市販薬と低刺激の保湿剤

Sponsored Link

首に湿疹ができやすい原因

触ってみるとわかるように首の皮膚はとても薄く刺激を受けやすい部分で、敏感で刺激に弱い肌の人にとっては肌トラブルが起こりやすい場所です。。

主な原因としては

  • 洋服や髪の毛、ネックレス、化粧品の成分などの外部的な刺激による接触性皮膚炎
  • アトピー
  • あせも
  • アレルギー
  • 乾燥

 

などがあり、1つだけが原因で起こることもあれば、今回の私のようにアトピー+シャンプーの成分が原因で引き起こされることもあります。

 

どちらにしても、炎症が起きていろんなものに肌が敏感になっているときにできることは

  • 肌への刺激をできるだけ取り除く
  • 肌の保湿を十分行って乾燥を防ぐ
  • 肌を清潔に保つ

 

これだけでも改善することがあるので、原因が外部からの刺激によるもので思い当たるものがあればまずそれを取り除き、強い洗浄剤を避け刺激が少なく保湿成分がたっぷり入った保湿剤でスキンケアをしてみましょう。

 

数日しても症状が改善せず悪化するようであれば皮膚科を受診した方が安心です。

私の場合、今はいろんな成分が入っているものはしみるので最近使い始めたマルラオイルをぬって様子を見てます。

マルラオイルを実際に使ってみました

敏感肌や乾燥肌に避けたいシャンプーの成分って?

私の首に湿疹ができた原因として考えられるのがシャンプーでした。

理由としては、今まで使っていたシャンプーを切り替えてすぐに湿疹ができた事や、頭皮のツッパリ感やかさつきを感じているのでおそらくその可能性が高いのかなと。

ちなみに今使っているのはドラッグストアで売られているごく普通のシャンプーとコンディショナー。

一般的に市販で販売されているシャンプーで手ごろな値段のものはラウリル硫酸Naなどの石油系界面活性剤が使われている事がほとんどで、洗浄力もとても強いものが多くなっています。

そして乾燥肌や敏感肌で肌が弱っている時に使うと、強い洗浄力によって今回の私のように肌荒れが起こってしまう原因にもなります。

それまで使っていたシャンプーを切らしてしまい、とりあえず間に合わせで買ったのがよくなかったんですが、やはり私には洗浄力が強いものは肌に刺激となることが分かりました。

市販されているシャンプーの種類と避けたほうがいい成分

ドラッグストアなどで市販されているシャンプーの中で最も多いシャンプーの種類が「硫化系シャンプー」です。

シャンプーの中では一番洗浄力が強く、必要な皮脂までを洗い流してしまうので、乾燥肌や敏感肌には向いていない種類と言えます。

 

こんな風に成分名を見ると「~硫酸」と書いてあります。

ちなみに私が今回変えたのもこの「硫化系シャンプー」です。

 

もう1つ「石けんシャンプー」は肌に優しいイメージがあって私も使ったことがあるんですが、髪のキシミがひどく枝毛もひどくなってしまい、中止した経験があります。

石けん成分は思っているよりも洗浄力が強く、使用感も独特なので合う人と合わない人、好き嫌いがはっきり分かれるかもしれません。

あとは使用感がどうしても慣れませんでした。こよなく石けんシャンプーを愛する美容師さんにシャンプーをしてもらったことがあるのですが、その時も美容院出たばかりなのになんだか髪がバサバサだなあと感じたこともあって私には合っていないようです。

ただ、個人差があるので気になる人は一度試してみてもいいと思います。

 

 

乾燥肌や敏感肌の人は「~硫酸」の表示があるシャンプーは避けるべし

刺激に弱い肌にも安心なシャンプーの種類

色々と髪や肌にいいシャンプーを探していた時に美容師さんが教えてくれたのが「アミノ酸系シャンプー」です。

初めて使った時に驚いたのはコンディショナーをつけなくてもサラサラになってしっとりまとまりやすくなったこと。

シリコンでのツルツルとは違って髪本来のツヤやハリが出てきてる感じ。

大げさに言うと髪が生き返った!そんな感覚です。

デメリットとしては普通のシャンプーに比べると値段が高いこと。

とはいえ、今回のように湿疹ができてトラブルが起こったことで、やっぱり肌に刺激の強い成分を使うのはよくないんだと再認識することができました。

今まで使っていたアミノ酸系シャンプーも良かったのですが、改めて成分を確認したら色々な成分が多すぎて今の炎症が起こっている肌には刺激になりそうな気が・・。

 

アミノ酸系シャンプーはこんな風にアミノ酸の成分名が表示されています。

アミノ酸系シャンプーの成分表示名

グルタミン酸

ココイルグルタミン酸Naなど〇〇グルタミン酸+アルファベット

アラニン

ココイルアラニンTEAなど〇〇アラニン+アルファベット

グリシン

ココイルグリシンNaなど〇〇グリシン+アルファベット

タウリン

ラウロイルメチルタウリンNaなど〇〇タウリン+アルファベット

アスパラギン酸

ラウロイルアスパラギン酸Na

サルコシン

ラウロイルサルコシンNaなど〇〇サルコシン+アルファベット

せっかくなので違うアミノ酸シャンプーを試して使い心地を確かめてみようと思います。

このシャンプーをお試し中。かなり良いです!

 

おわりに

首や背中、おでこなどに湿疹や肌荒れが起こりやすい場合は、一度使っているシャンプーの成分を確認してみるといいかもしれません。

アミノ酸系シャンプーとうたっているものでも、石油系界面活性剤が配合されていることもあります。

値段が極端に安かったりしたら成分をちゃんと確認してみてくださいね。

 

 

アミノ酸系シャンプーに切り替えて首の湿疹がどうなっていくのかまた別記事でお話ししたいと思います。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ワーキングマム|働くママのための情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワーキングマム|働くママのための情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

宮崎ちはる

宮崎ちはる

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【オーガスト・ハーゲスハイマー博士に学ぶ食事と美しさの関係】オーガニックランチョンセミナーに参加してきました

  • 首の湿疹やアトピーの炎症にステロイド以外の市販薬と低刺激の保湿剤

  • 頭皮や肌に優しいアミノ酸シャンプーuruotte(うるおって)をお試し中

  • クレンジングの乾燥に!「24hコスメのナチュラルソープ&クレンジング」

この記事も人気です^^

  • 頭皮や肌に優しいアミノ酸シャンプーuruotte(うるおって)をお試し中

  • シャワーの塩素除去ができるおすすめのシャワーヘッド!アロマセンス

  • 【頭がくさいっ!】シャンプーしても頭皮が脂臭い9つの原因とは?

  • セラミドの種類と違いが分かりにくい!乾燥肌を改善する成分は?

  • 乾燥肌のクレンジングの選び方と顔のうるおいをキープする3つの法則

  • 最近抜け毛が多くて心配・・若い女性の抜け毛の11の原因と対策方法