1. TOP
  2. 肌潤糖はアトピーでも使えるの?実際に使ってみました

肌潤糖はアトピーでも使えるの?実際に使ってみました

ちはる
肌潤風呂を使ってみて砂糖の保湿感がよかったので、同じ販売元から出ている肌潤糖の使い心地がとても気になり試してみました。肌潤風呂を使ってみたレビューはこちらをどうぞ

 

乾燥肌やアトピー肌で油分の多い保湿剤を使ってもなかなか肌の中まで浸透せずすぐ乾燥しちゃう・・どうして?思ったことはありませんか?

乾燥肌やアトピー肌などトラブルが多い肌の場合、バリア機能が弱く水分や油分を与えてもすぐに蒸発して肌の中の水分を保つことができません。

肌潤糖は原材料である砂糖の水分を引き寄せて逃がさない力に着目して作られた洗い流すタイプの保湿ケアです。

原料開発者である母親が重度の肌トラブルに悩む娘のために5年の歳月をかけて開発されたそうです。

 

砂糖で保湿?!と疑問に思ったり、びっくりする思う方もいると思いますが、「シュガースクラブ」を使った保湿ケアは高齢者の褥瘡(床ずれ)でも使われ看護研究の研究結果でもアトピー肌の湿疹やあせもにも改善が見られたことが報告されています。

 

 

>>砂糖の保湿ケア肌潤糖についてもっと詳しく見る

肌潤糖って普通の保湿剤とは違うの?成分は?

肌潤糖の保湿ケア方法

肌潤糖の使い方はちょっと変わっていて、まず肌を濡らしてから水で溶かした肌潤糖をつけてしばらく置いてから洗い流すというケア方法です。

肌につけるだけの保湿方法とは違うのではじめはちょっと戸惑うかもしれませんが、お風呂でケアすればそんなに面倒ではありません。

 

肌潤糖の成分

 

肌潤糖成分

ビート糖、ココナッツオイル、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油、ヒマワリ油、サンフラワー油、ビタミンE 、グレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、レモン果皮油、ジャスミン油 (製品裏面より)

使われている成分はいたってシンプル。

刺激に敏感な子供の肌でも安心して使える化学成分が一切使われていないというのも安心のポイントです。

ただし、ナッツ由来のオイルも使われているため天然の成分でもアレルギー反応が出ることもあります。

発売元の北の快適工房さんでは健康管理士とスキンケアアドバイザーによるサポート体制があるので相談することもできるほか、肌に合わない場合は全額返金保証制度もついているので利用してみてください。

>>全額返金保証つき肌潤糖の詳細を見る

 

実際に肌潤糖を使ってみた感想

 

袋を開けてみると柑橘系のいい香りがします。人工的な香料ではないのできつすぎる感じはしません。

好き嫌いは分かれるかもしれませんが少なくとも私と子供は「いい香り~」と感じました。

肌潤風呂に続いてちょっとなめてみました。甘い。なめると確かに砂糖でした。(食べ物ではないのでマネしないでくださいね)

万が一口に入っても心配ない成分が使われているので赤ちゃんや小さな子供には安心だと思います。

見た目も触った感触も砂糖そのもの。

使用する量はスプーン1さじに対して同量の水で溶かします。

 

砂糖の粒感が少し残る程度を目安にしてぬらした肌につけていきます。

つけるときのポイントは絶対に強くこすらずにそっとなでるように肌になじませるのが大切だそうです。

 

砂糖の粒が肌に刺激があるか心配でしたがすぐに肌になじんでツブツブはなくなりました。特殊な加工で肌を傷つけないようにコーティングしてあるので全く大丈夫でした。

 

このまま1~2分おきます。

やっぱり砂糖が原料だけあって肌につけるとベタベタした感じがあります。このベタベタ感とすぐに洗い流すことを考えるとやはり部屋の中ではなく入浴後すぐにお風呂でケアするのがベストだと思います。

 

 

洗い流した後は肌のしっとり感があり、その後の保湿ローションも浸透していくのがいつもよりアップして、あらためて砂糖の水分を引き込む力ってすごいと感じました。

ちょっと使い方は面倒です

肌潤糖は肌に塗ってから洗い流すというステップでケアをして、そのあと通常の保湿ケアをすると通常の保湿剤を塗るだけの時よりも明らかに肌がしっかりと潤ってくれている感じです。

 

ただ時間がない忙しい時などのケアにはちょっとだけ手間がかかるので面倒に感じるかもしれません。

それでも肌潤糖でケアした後のしっとり潤っている感覚を味わってほしいです。子供の乾燥肌やアトピー肌で保湿ケアに物足りなさを感じているならちょっと手間をかけてもやってみる価値はあると思います!

>>肌潤糖について詳しく見る

 

一袋使い終わった感想

 

この冬2人の娘には肌潤風呂+肌潤糖で入浴時の保湿ケアの後に通常の保湿剤をぬっていましたが、超乾燥肌でアトピー肌の娘もかゆみやガサガサなど肌トラブルに悩まされることなく過ごすことができました。

すこし肌状態がよくなってきたかなあと使うのをやめていたのですが、最近になって季節の変わり目や花粉でまた肘に湿疹がでてくるようになりました。

このことを考えると確かに肌潤糖で保湿ケアをしていた時は乾燥肌の改善が見られ砂糖の力を実感できました。ちょっと使い方が面倒と思う以外は大満足です。

特に冬の乾燥がひどい時期には使い続けたいと思います!

あくまで個人の感想です。どんな成分でも肌に合うか合わないかは使ってみないとわからないことも多いので、25日以内の返金保証制度もうまく活用して試してみてくださいね。

>>返金保証付き!肌潤糖について詳しく見る

\ SNSでシェアしよう! /

ワーキングマム|働くママのための情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワーキングマム|働くママのための情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

宮崎ちはる

宮崎ちはる

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【オーガスト・ハーゲスハイマー博士に学ぶ食事と美しさの関係】オーガニックランチョンセミナーに参加してきました

  • 首の湿疹やアトピーの炎症にステロイド以外の市販薬と低刺激の保湿剤

  • 頭皮や肌に優しいアミノ酸シャンプーuruotte(うるおって)をお試し中

  • クレンジングの乾燥に!「24hコスメのナチュラルソープ&クレンジング」

この記事も人気です^^

  • みんなの肌潤風呂はアトピーや乾燥肌が本当に改善するか使ってみました

  • 乾燥肌の子供や赤ちゃんの保湿剤の2つの選ぶ基準と3つの注意点

  • 肘や膝の裏のかゆみはアトピーかも!子供のブツブツの原因や対策まとめ

  • アロベビーミルクローションを実際に使ってみた口コミレビュー

  • お風呂の塩素も除去できる入浴剤♪かゆみやアトピーにおすすめ2選

  • 子供が日焼けで凄い乾燥に!湿疹やかゆみをなくした2つの保湿方法!