1. TOP
  2. 【オールインワンジェル】口コミでも人気のブランドがリニューアル!

【オールインワンジェル】口コミでも人気のブランドがリニューアル!

オールインワン化粧品は数あれど、乾燥肌を改善させていくにはセラミドが配合されたものがおすすめです。

 

「メディプラスゲル」はヒト型セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど乾燥肌に頼もしい保湿成分が配合され雑誌やwebでも知名度のあるブランドです。

気になっている人も多いのではないでしょうか。

>>メディプラスゲルの詳細をみる

実は以前使っていたのですが、その後にメイクをすると「モロモロ」のカスが出て忙しい朝の外出前には使えないなあ・・とリピはしていませんでした。刺激を感じず肌トラブルもなく気に入っていただけに残念。

 

ですが、その「モロモロ・ポロポロ」が出ないように改良されて保湿成分も62種類から66種類に増えてリニューアルされたというのでこれは試さないわけにはいきません!

今回は新しくリニューアルされた「メディプラスゲル」を使ってどう変わったのか実際に使ってみた感想をお伝えします!

どこが変わったの?リニューアル後の新しい4つの特徴

 

「モロモロ」が出にくくなりました

以前のメディプラスゲルのデメリットの1つに「ダマになってモロモロが出やすい」というものがありました。

オールインワンゲルは「1つでお手入れが完了できる」というのが大きなメリットですが、化粧前にポロポロかすが出てしまったら時短どころか余計な手間もかかってかなりのストレスです。

メディプラスゲル販売元の株式会社メディプラスさんでは、メディプラスゲルをぬったあとにダマになりやすいという口コミが多かった声をもとにダマになりにくい成分の配合量の研究・改良を重ねたそうです。

私たちの声をもとに商品の改善を実現していくというところからもこの会社の商品の対する思いや姿勢がうかがえます。

新しく追加された4つのうるおい成分

1・ベタイン

アミノ酸の天然保湿成分の1つで肌に浸透しやすいという特徴があります。アミノ酸系のシャンプーにも使われて低刺激で肌に優しい成分です。

2・ジグリセリン

グリセリンよりもべたつきが少なくさらっとしています。にも関わらず、保湿力も高く刺激も少ないのでアトピーや敏感肌の化粧品にも多く配合されている成分です。

3・メチルグルセス-10

トウモロコシ由来の天然成分が主成分の保湿成分。

これまでにアレルギーや副作用の報告もなく安全性の高い保湿成分といえます。

4・クエン酸

クエン酸にはざらざらした肌のターンオーバーを正常化してキメを整えてくれる働きがあります。

プラセンタがフィッシュプラセンタに変更 

 

 

以前のメディプラスゲルに配合されていたのは「動物由来」のプラセンタ。リニューアル後は海洋性プラセンタとも呼ばれる「鮭の卵巣膜」から抽出された成分で、豊富なアミノ酸とエラスチンが含まれています。

これによって今までよりも肌の弾力感のアップが期待できるようになりました。

合成成分が減って天然成分が増量!

リニューアル前でも肌に優しい成分配合だったと思うのですが、さらに低刺激で安全性を高めるために合成成分の配合量を減らし、その代わりに天然成分の配合量が増えました。

 

モロモロが出ないか試してみました

ゲルの感触はプルンとして硬すぎず柔らかすぎず一般のジェルタイプとさほど変わりなくみずみずしい感触です。

香りは全くありません。人工的な香料は乾燥肌でバリア機能が低下していると刺激になるため無香料というのは安心材料の1つです。

ただ個人的には天然成分のいい香りが入っているほうがテンション上がるんですけどね。

スーッと伸ばしやすく肌に浸透して保湿感をしっかり感じます。

つけた直後は水っぽさがあるんですが、すぐに肌になじんでべとつきは感じません。

 

さてここからが問題。

以前は何回か伸ばしてなじませている間に「モロモロ」のカスが出ていましたが、今回はどうでしょう。

 

10回ほどこすってみました・・・

 

おっ!ダマが全くない! ブラボー!!

 

一番気になっていた点が見事解消されていてとても使いやすくなりました。これなら朝の忙しい時間にもストレスなく使えそうで安心しました。(個人的な感想です)

 

メディプラスゲルの保湿力を水分量で比べてみました

 

塗ってしばらくすると肌の中からかしっとり潤っている感覚はありますが、本当に肌の水分量が変化しているのか測定してみました。

メディプラスゲルをぬる前の水分量(朝おきて水だけで洗顔後に左ほほで測定してます。)

水分量 34.8%

油分量 15.6%

 

ぬって5分後(2プッシュぬりました)

水分量 51.6%

油分量 23.2%

 

 

6時間後

水分量 46.3%

油分量 20.8%

 

 

 

驚いたのはその保湿保持力の高さ!6時間後もしっかりと保湿が持続していたので、中までちゃんと保湿成分が浸透してるんだなあと実感。

メディプラスゲルには乾燥肌に不足しがちなヒト型セラミドが配合されているので、浸透した保湿成分が逃げないようにキープして潤いが続いている?!と改めて「セラミド」を与えていく事って大切なんだなあと感じました。

メディプラスゲルだけですべてをカバーできるの?

 

 

オールインワンの魅力は何といっても1つだけでスキンケアが完了するところ。

とはいっても、肌質によってうるおい感や使用感も変わってきます。

ちなみに私の場合「超乾燥肌」なので冬の乾燥が強い時期にはメディプラスゲルだけでは残念ながら物足りなさを感じるので、美容液などをプラスワンしていくといいかも。

 

それでも、化粧水、乳液、クリーム、美容液などなどいろいろな化粧品を使う時間がない時にはとても重宝してますし、何より肌への摩擦も少なくてすむので「刺激」に弱い乾燥肌さんにはおすすめのオールインワンです。

>>メディプラスゲルの詳細を見る

使用量を守るのは超重要!

 

 

1本目を購入した時、思ってたよりうるおい感ないな・・と思っていたんですが、それは使う使用量が足りていなかったことがわかりました。

伸びがよくて1プッシュでも十分顔に伸ばせるのでケチって使っていたんですが、説明書にも容器にも1回の使用量目安は2~3プッシュと書いてあります。

 

1プッシュ(これでもしっかりと伸ばせる量ですが、この量ではダメです。

3プッシュ(ちょっと多いんじゃない?って思ってもこの量が大切!)

使用量を守って使ってみると本当にうるおい感も感じて、朝起きた時のツッパリ感も感じない!

もったいないと少しづつ使うとうるおいを感じられず逆に損してしまうことに気がつきました。

つけるときはいっぺんにやらずに、何回かに分けてやったほうが肌になじんでおすすめです。

メディプラスゲルが乾燥肌におすすめの5つのポイント

 

  • 3種類のヒト型セラミド、3種類のヒアルロン酸、2種類のコラーゲンなど66種類もの保湿成分が配合
  • アレルギーを起こしやすい香料、合成乳化剤、合成着色料、防腐剤フリーの無添加処方
  • 肌への摩擦回数が減る
  • 1か月2000円以下の低コスパ
  • 合わなくてもリスクなしの30日間返金保証!定期コースでも縛りなしでいつでも解約OK

 

 

メディプラスゲルを使ってみて感じたことまとめ

 

実際にメディプラスゲルを使ってみて、リニューアル前との違いを大きく感じました。

保湿力は前からいいなと思っていましたが、水分チェッカーで確認して長時間保湿が続いていることが分かったので、乾燥肌のスキンケアにはとても魅力的なアイテムです。

化粧前につけてももうだまやカスを心配する必要はなくなったので、短時間でスキンケアを済ませたいという人には合ってるかもしれません。

トラブルを起こしやすい乾燥肌さんにも安心な30日間返金保証もついているので安心して試すことができると思います。

 

>>メディプラスゲル初回1000円割引特典ページをみる

\ SNSでシェアしよう! /

ワーキングマム|働くママのための情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワーキングマム|働くママのための情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

宮崎ちはる

宮崎ちはる

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【オーガスト・ハーゲスハイマー博士に学ぶ食事と美しさの関係】オーガニックランチョンセミナーに参加してきました

  • 首の湿疹やアトピーの炎症にステロイド以外の市販薬と低刺激の保湿剤

  • 頭皮や肌に優しいアミノ酸シャンプーuruotte(うるおって)をお試し中

  • クレンジングの乾燥に!「24hコスメのナチュラルソープ&クレンジング」

合わせて読みたい

  • 首の湿疹やアトピーの炎症にステロイド以外の市販薬と低刺激の保湿剤

  • オーガニック・ 無添加・ 自然派コスメの違いとは?

  • 日焼け止めの塗り直しってどうしてる?化粧崩れを防ぐ効果的な方法

  • 部屋の乾燥で肌がカサカサに!乾燥肌の原因となる湿度を調整する方法

  • お風呂の塩素も除去できる入浴剤♪かゆみやアトピーにおすすめ2選

  • 最近抜け毛が多くて心配・・若い女性の抜け毛の11の原因と対策方法